2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.04.14 (Mon)

株ニュース:東証後場寄り・前場安値を下回る――円上昇やアジア株安を警戒

14日後場寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前場安値の1万2917円を下回った。下げ幅は再び400円を超え、買い控え感が強まっている。佳境にはいる米企業の1―3月期の決算発表を見極めたいとする投資家が多い中、一時1ドル=100円台まで円高・ドル安が進んだことや、アジアの主要な株式相場の下落は市場心理を後退させた。米国の信用力の低い個人向け住宅融資(サブプライムローン)に関連した金融機関の損失拡大を警戒する声も根強い。東証株価指数(TOPIX)は前場の安値圏で推移している。

 後場寄り前の大口成り行き注文は売りが概算で800万株、買いが590万株で、差し引き210万株の売り越し。

 前引け後の東証の立会外取引で、バスケットは320億円成立した。売り決め(投資家の売り・証券会社の買い)がやや優勢と指摘されている。

 12時45分時点の東証1部の売買代金は概算で9798億円、売買高が同7億9047万株。値下がり銘柄数は1559、値上がり銘柄数が128、変わらずが36。

 個別銘柄は、池田銀は年初来安値を更新し、後場は一段安となった。武田もさえず、リコーも安い。半面、イズミが買われ、ヤマハもしっかり、高島屋も堅調

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

【株やるならこれを参照しよう!】

3/26値上げ!   FX サヤ獲り名人 現役プロトレーダー仕様!一日10分×2回の確認作業!お気楽トレードで高収益を叩き出す!

株式短期売買 勝率90%以上! -コンパスガイドシステムⅡ-

中高年の株で負けて苦しみ悩んでいる方勝てない原因を知り、勝まで無料サポート!多くの方に喜ばれている事実と本物であることをご自身の目でご確認下さい。見学無料!詳細はHPで!「ゴールデンクロス抽出くん」

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・時事問題 ジャンル : 政治・経済

EDIT  |  15:26  |   |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。